仮想通貨

週次/月次まとめ

RSSリーダーに登録

« サーバサイドでの自動売買について | トップページ | 書評② »

2010年4月21日 (水)

お気に入りインディケータ⑨

インディケータの紹介です。

今回はボリンジャーバンド系のインディケータです。

ボリンジャーバンドを愛用している人も多いようですが、

① BBands_Stop_v11.mq4
② BBands_Stops_mtf.mq4

Bbands_stops

はボリンジャーバンドのストップラインを表示してくれる
インディケータになります。

この場合は(緑でロング、オレンジでショートです)

2つ目はMTFになります。


③ bbsqueeze w Alert.mq4
④ #MTF_BB_Squeeze.mq4

Bbsqueeze

上記の2つのインディケータは、ボリンジャーバンドの
スクイーズ(収縮)を表示できるインディケータになります。

ボリンジャーが収縮して狭くなった後には大きなトレンドが
起こりやすいとされています。

2つ目はこちらもMTF版のインディケータになります。


⑤ #MTF BBFibo.mq4
⑥ MTF_BollingerBands.mq4

20100421123813

こちらの2つはどちらも通常のボリンジャーバンドの
MTF版になります。

#MTF BBFibo.mq4は標準偏差の計算にフィボナッチの値を

使用したインディケータになります。


上記は1時間足のチャートに4時間足のボリンジャーを表示していますが、
なかなか便利です。


インディケータDL先→「BB.lzh」をダウンロード

補足

MTF版のインディケータは使用する際に元インディケータを
必要とする場合があります。

何も画面に表示されない場合には、
メタの画面からF4キーを押して、エディーター画面を開き、

右側のエクスプローラから対象のmq4ファイルを選択し、
その中のiCustomと表示されているあたりを確認してください。

参照しているファイル名があるはずなので同名のファイルをindicators
フォルダに入れてあげてください。

20100421124909

また、インディケータは表示されるが、異常に動作が
遅いといった場合も何かのインディケータが足りない場合が
ありますので、確認してみてください。


« サーバサイドでの自動売買について | トップページ | 書評② »

インディケータ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りインディケータ⑨:

« サーバサイドでの自動売買について | トップページ | 書評② »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

  • Google




    WWW を検索 ブログ内を検索 

☆☆☆

無料ブログはココログ