仮想通貨

週次/月次まとめ

RSSリーダーに登録

« SnakeForceインディケータ メタトレーダー | トップページ | ユーロドルの窓とデイトレPC »

2010年5月10日 (月)

アラートとBreakoutインディケータ


インディケータでアラートを表示させようとすると色々なパターンが
考えられ、迷ってしまいます。

個人的には条件が整った際に、一定時間サウンドが出てくれればよいパターンが
多いのですが、メール送信などの機能も含めると色々考えられるので
難しいところです。

参考

さて、シグナル表示の勉強にBreakoutのインディケータを
改造してみました。
20100510133805


デフォルトでは過去20バーのハイ(もしくはロー)ラインをブレイクした
際に矢印シグナルが出るようにしてみました。

これだけでは利幅は小さいですが、これにリミットと一定幅の
トレールなどを入れれば、これだけでも結構勝てると思います。

一応パラメータで、シグナルの表示をドテンにするか、シグナルが
でるたびに表示するかを選べるようにしてみました。

全てのシグナルにするとトレンドの方向性(強さ)がわかりやすいとは
思います。

DL→「Breakout1TS1indi.lzh」をダウンロード




« SnakeForceインディケータ メタトレーダー | トップページ | ユーロドルの窓とデイトレPC »

インディケータ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラートとBreakoutインディケータ:

« SnakeForceインディケータ メタトレーダー | トップページ | ユーロドルの窓とデイトレPC »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

  • Google




    WWW を検索 ブログ内を検索 

☆☆☆

無料ブログはココログ